晴れ舞台である成人式にはお得な振袖レンタルでおしゃれをしよう

着物の小物

振袖レンタルは商品構成と価格を吟味しましょう

金色の着物を着た女性

近年では成人式で振袖レンタルを利用する人が増えています。「レンタルのほうが安いから」と口にする方は多いですが、どの程度の費用がかかるかしっかり把握できていない人も少なくありません。
振袖レンタルは、実際に店舗を持ってそこで貸し出している場合と、今ではネットで通販方式で営業しているお店があります。どちらの場合でも、成人式のフル袖レンタルの場合は一式3万円ほどから30万円程度。最も多いのは20万円~という価格帯です。中にはレンタルで50万円以上もする高価な商品もあります。価格の違いは、ズバリ品質と色柄。安いものはやはりそれなりで、生地が薄くて着た時の見栄えがいまいち。しかも着崩れしやすい素材のものが多いです。
また、安価商品は色柄が古い感じのするものが少なくありません。今の時代に着ても見栄えが良く、さらにしっかりとした重厚感があるものとなりますと、やはり一式で20万円~でしょう。振袖レンタルのお店やネット店で「お得な3点セット」と紹介されている場合がありますが注意してい下さい。3点というのは振袖、長襦袢、そして帯のみです。実際に成人式で振袖を着るためには、草履や鞄、ショールをはじめとした様々な小物が必要になります。それらをすべて含めて予算を検討することが重要です。

TOP